第14回ユネスコスクール全国大会/ ESD 研究大会

会場参加:令和4年12月26日(月)参加申込締め切り(定員200名)
Web参加:令和5年 1月16日(月)参加申込締め切り

学校教育においても大きなテーマとなっているSDGs。
持続可能な社会の創り手の育成に、学校は、ユネスコスクールはどのように貢献するのか。
また、家庭、地域などといかに連携するのか。
今年度から実施されているユネスコスクール定期レビュー、今大会に先駆けて実施されている地方ブロック大会の成果、教育現場の具体的な取組などをもとに展 望します。

お知らせ

keyboard_arrow_right2022年11月22日
サイトを公開しました。

開催概要

日時 令和5年1月22日(日)9時30分~17時00分(予定)
会場 ハイブリット形式(渋谷教育学園渋谷中学高等学校+web配信)
主催 文部科学省/日本ユネスコ国内委員会
共催 NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム/渋谷教育学園
協力 公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター/公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
協賛 カシオ計算機株式会社、株式会社ファーストリテイリング、東京メータ株式会社
対象 ユネスコスクール関係者(教職員)、一般幼小中高校等教員、 教育行政関係者(教育委員会等)、教育研究等関係者(大学、研究所等)、 教員志望者(教職課程の学生等)、ユネスコ活動関係者、 その他、SDGs達成に向けた人材育成やESDに関心のあるステークホルダー (企業、報道関係者、NPO・NGO 等)
応募期間 会場参加:令和4年12月26日(月)申込締め切り※定員200名に達し次第締め切りとなります。
Web参加:令和5年1月16日(月)申込締め切り
参加費 無料
過去の大会についてはこちら

プログラム(予定)

子どもの未来、教師の未来、学校の未来―SDGsを目指した学校教育・学習活動を探る
9:00 - 9:30

開場/受付

9:30 - 9:40

開会挨拶

9:40 - 10:00

ユネスコスクールとしての取組事例を生徒が紹介

発表渋谷教育学園渋谷中学高等学校

10:00 - 10:20

文部科学省による施策説明

10:30 - 12:00

パネルディスカッション

SDGsを目指した学校教育・学習活動を探る
~ユネスコスクールレビューより

司会進行望月 浩明(かながわユネスコスクールネットワーク 事務局長)

総括永田 佳之(聖心女子大学教授) / 石丸 哲史(福岡教育大学教授)

12:15 - 13:05

ランチョンセッション

企業が行う教育支援や社会貢献に関する情報提供

※会場参加者にはお弁当をご用意します

13:05 - 13:30

休憩

13:30 - 14:45

ポスター発表

ユネスコスクールとしてのESDの取組内容および成果を共有します。

発表形式:会場発表(質疑応答あり)/オンライン発表(質疑応答なし)

15:00 - 16:30

研究協議会 以下(ⅰ)~(ⅲ)のうち、参加希望を一つお選びください。

(ⅰ)平和・国際理解をめざす

司会関田 一彦(創価大学教授)

発表
  • 大阪・関西ユネスコスクールネットワーク(ASPnet)ネットワーク
  • 宮崎学園中学校・高等学校

(ⅱ)学び方を学びながら目指す知(協働・探究活動)

司会伊井 直比呂(大阪公立大学教授)

発表
  • 福島県只見町教育委員会
  • 埼玉県久喜市立久喜小学校

(ⅲ)誰一人取り残さない学び(社会的課題の解決)

司会市瀬 智紀(宮城教育大学教授)

発表
  • 神奈川県横浜市立東高等学校
  • 兵庫県立川西明峰高等学校
16:45 - 17:00

閉会式/ESD大賞表彰式

閉会式後、17:15~18:15(予定)まで同会場で情報交換会を開催します。(申込不要)
会場参加者はぜひご参加ください。


ポスター発表

ポスター発表については、2023年1月中旬から公開いたします。

ポスター発表はこちら

協賛企業

お問合せ

NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム
ユネスコスクール全国大会事務局

〒104-0045 東京都中央区築地2-12-10 築地MFビル26号館5階
TEL:03-3545-3651 担当:三枝・高木
E-mail:info@jp-esd.org